main関数

C言語のプログラムはmain関数から実行されます。

int main(void) {
  
}

main関数の戻り値の型は、C言語仕様ではint型またはint型と互換性のある型ですが、素直にint型にしておくとよいでしょう。

コマンドライン引数を受け取らない場合は、引数は何もないを意味する「void型」にしておくとよいでしょう。

main関数で戻り値の返却が省略された場合は、コンパイラによって「return 0;」が最後に自動的に追加されます。

int main(void) {
  
}

// 以下と同じ意味
int main(void) {
  
  return 0;
}

コマンドライン引数

main関数はコマンドライン引数を受け取ることができます。

int main(int argc, char *argv[]) {
  
}

コマンドライン引数については、以下で詳しく解説しています。

 
C言語のお供にPerlテキスト処理が学べる